株式会社コスペックジャパン 気化性防錆フィルム

気化性防錆紙

  • HOME »
  • 気化性防錆紙

気化性防錆紙

気化性防錆紙は、気化性防錆剤を紙に塗付または含浸させたものです。気化性防錆紙で金属包装した場合、紙の中に含まれている気化性防錆剤が常温で徐々に気化して、金属表面に直接付着または吸着したり、さらに金属表面に物理的あるいは化学的に吸着して、防錆皮膜を形成します。この防錆皮膜は錆の原因となる水、あるいは酸素を遮断し、錆への変化を防止します。

特長

気化性防錆紙は適度な気化性があり、簡便に防錆包装(梱包)ができ、直ちに防錆効果が発揮されます。

1)開封後すぐに製品の使用が可能です。
2)軽包装から重包装にいたるまで各種用途に応じてオーダメイドが可能です。
3)防錆油を併用することなく高温多湿下でも条件や保管状況によりますが、優れた長期防錆効果が期待できます。鉄鋼用をはじめとして、各種金属に適した防錆紙が用意されております。
4)鉄用、非鉄用、鉄・非鉄両用全てにおいてオーダーメイドが可能です。

PAGETOP
Copyright © 株式会社コスペックジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.